ライザップと言えば短期集中トレーニングで有名です。その短期ですが、なんと2ヶ月間となっています。それまで、様々なダイエットに挑戦して挫折した方にとっては2ヶ月でやせれるとなれば、当然短い期間とも言えます。

では、なぜ2ヶ月間なのか?また、2ヶ月間でなぜやせれるのか?この2点について解説していきます。

2ヶ月間は忙しい現代人に適した期間

ライザップに限らず、多くのプライベートジムが基本コースを2ヶ月間としています。この2ヶ月間というのは、忙しい現代人にとってはちょうどいい期間とも言えます。

これが半年、あるいは1年間だとしたらどうでしょう?週2回とはいえ、そんな長期に渡って通い続けるのは、さすがに躊躇するかもしれません。

そういう意味では、2ヶ月間というのは長すぎない点でちょうどいい期間と言えます。もちろん、基本コースが終了してもさらに通い続けることも可能です。多くのプライベートジムでも、基本コースである2ヶ月間以外にも長期間のトレーニングが可能です。

ともすれば、長い方が効果がより期待できるのではないか?そんな風にも捉えがちではありますが、2ヶ月間でも十分な成果が出ているのは、様々なメディアでも報告されています。

それではなぜ、2ヶ月なのか?その理由について2点ほど説明します。

1.2ヶ月間はトレーニングよりも食事指導により関係がある

プライベートジムでは2ヶ月間でトレーニングだけでなく、食事指導もします。プライベートジムによっては多少の違いはありますが、その多くは糖質制限をメインとしたものであり、2ヶ月間というのは糖質制限の期間でもあります。

多くのプライベートジムでは、糖質制限も体質の変化に合わせて、段々と糖質も摂るようにしていきます。糖質は人体に必要な栄養でもあるため、あまり長期間に渡って制限するのは健康に悪い影響を及ぼしかねません。

そのために2ヶ月間という期間を決めての、ダイエットトレーニングであるという一面があります。

希望するなら長期間のトレーニングも

多くの方が2ヶ月間で目標ダイエットができます。また、2ヶ月で可能な目標にするわけですが、さらにトレーニングを希望することもできます。もちろんその際は新たに料金も発生しますが、より逞しい体を希望ならそれもよいでしょう。

2.体質改善の期間、それが2ヶ月

個人差はありますが、2ヶ月間で誰もがボディビルダーになったり、20kgなどの大幅な減量が可能なわけではありません。

トレーニングの内容が個人によって多少の違いはありますが、多くのプライベートジムでは、2ヶ月間の基本コースで、それまでの太りやすい体質から、太りにくい体質へと変えることを目標にしています。

もちろん、個人個人でダイエットの数値目標はあるでしょうが、無理なく健康にやせるために体質を変える。そのための期間に最低2ヶ月は必要である、という解釈ができるのではないでしょうか。

2ヶ月間は食習慣を変える期間

個人差やトレーニング内容にも因りますが、2ヶ月間でムキムキの体にすることは正直なところ難しいでしょう。むしろ大事なのはそれまでの太りやすい食習慣を変えることであり、2ヶ月間はその期間としては十分です。節制することで食生活の改善が図られ、トレーニング終了後もリバウンドしにくい食生活を送れるでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?たかが2ヶ月、されど2ヶ月。実際に通われるとハードなトレーニングに、これが2ヶ月も続くのかと思われる方もいらっしゃいます。モチベーションという面からみても、やはり2ヶ月間というのは適切な期間なのではないでしょうか?

ダイエットをしたいと考えられている方は、一度2ヶ月間という時間をプライベートジムで費やされてみてはいかがでしょうか?