ザ・プライベートジムは福岡県に展開する完全個室のフィットネス・トレーニングジム。
シャワー・トイレも全て貸し切りのおひとり様専用のプライベートジムです。
イージーボディメイク 八木徹のダイエット日記
CROSS FMで絶賛放送中!
2022.08.24

八木徹のダイエット日記⑨

こんにちは!

ザ・プライベートジムスタッフです🌻

いよいよ8月末に差し掛かりました。

今年の夏休み🌴🌞はいかがだったでしょうか?

コロナ禍で外出も控えめだったり、それによるストレス🔥を

抱えている方もいらっしゃると思います😓

そんなストレスを運動で解消してみませんか?😎✨

ザ・プライベートジム冷暖房完備で、完全個室❗️🎐

涼しいお部屋で、完全個室の為マスク無し✨で快適にお使い頂けます💪💓

前回の振り返り

前回はスプリットスクワットについてご紹介しました🦵🔥

姿勢(フォーム)次第で大腿四頭筋(太ももの前側)

お尻やハムストリングス(太ももの裏側)も鍛えられるものでした!

ご自分の鍛えたい部位に合わせてトレーニングをしてみましょう🏋️

またその際は安全に行うことも大切ですので、バーを持つなど

怪我をしない方法で行いましょう。

詳しいフォームの説明ややり方についてはぜひ前回のブログをご覧下さい!

なお、今回は初登場の森田トレーナーの指導でお届けします🧘🏻‍♀️🆕

「体幹(インナーマッスル)」って大事!

前回まではスクワットなど、少しハードな運動をお伝えしてきました。

今回は基本に立ち返り、体幹についてお伝えします!

体幹を鍛え安定させることでトレーニング効果UP

怪我の予防に繋がると言われています😳❗️

何もないところでつまづいたり、などそういった経験はありませんか?🤔

(八木さんはどうも思い当たる節があるようです…🙄)

体幹トレーニングはそういった怪我を予防・軽減できる効果がありますので

ぜひチャレンジしてみて下さい🤩

   何もないところでつまづき…  ⇨⇨⇨   こうなってしまうことも…😢

体幹の基本は呼吸にあり!

今さら呼吸法?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが

「呼吸は人生最初の行動であると同時に、最後の行動でもある」

と言われるほど、大切なものなのです❗️

その大切な呼吸は本来、横隔膜を使ってされるべきものですが、

現代はそれを正しく出来ていない人が多くいらっしゃいます😱

例えば、呼吸をするたびに、常に肩が上下している方はいらっしゃいませんか?

これは呼吸が浅い状態(横隔膜が上手く使えていない)が繰り返されており

肩凝りの原因の一つになります😰💦

人間は成人の場合、1日に2〜3呼吸をすると言われています。

それだけの数、肩を上下運動させていると考えると、肩凝りの原因と言われるのも納得です…。

今回はその呼吸について八木さんに実践して頂きました!

肋骨を開いたり、閉じたりしてみましょう!

今回は仰向けの体勢からスタート。

(慣れてきたら座って、あぐらの姿勢でも出来ます)

まず初めに、八木さんの足を天井向けに上げて、太もも裏の硬さを確認しました!

床から90°のところまでは足が上がらず、その手前の床から70°程のところで止まる状態です。

(この後、驚くべき変化がありますのでお楽しみに❗️🤫)

では実際に呼吸法を実践してみましょう!🔜✨

<<実践手順>>

お腹と胸に手を当て、通常の呼吸を2~3回繰り返します。

次に、息を吸う時にから吸って5秒程かけてお腹を大きく膨らましていきます。

次にお腹から空気を出すように、お腹を薄くしていくイメージでから「ハー」と息を吐きます。

5~7秒程かけて、きちんと息を吐き切るようにして下さい。これを4~5回繰り返します。

最後のセットで息を吐ききったあと、お腹の薄さはキープしたまま、③へ👉

②でお腹を薄くして、緊張を保ったまま、今度は両手を肋骨に添えて、

肋骨を膨らますようにから息を5ほどかけて吸います。

5~7秒程かけて、から息を吐きながら肋骨が締まっていくのを感じて下さい。

これを4~5回繰り返します。

①〜③まで終わりましたら、脱力して楽にしましょう。

太ももの柔軟性に変化!?

さて、初めに八木さんの足を上げて柔軟性を確認しました。

同様に柔軟性の変化を確認すると…

なんと、先ほど床から70°程のところから、90°に近いとこまで上がるようになりました!

呼吸によって、体全体の緊張が取れることにより、太ももの裏が少し柔らかくなり、

このような結果に繋がりました。

まずは意識的に始めることが大切

普段からこのようにな呼吸を常に意識しながらの生活するのは大変です。

1日に数回で良いので、意識的に呼吸に集中する時間を作ってみましょう!

繰り返すうちに段々と呼吸が楽になったり、意識的にしなくても

自然と横隔膜を使った呼吸が出来るようになってきます。

今回ご紹介した、仰向けでやる方法は初心者の方が一番簡単に

出来る方法ではありますが、座った状態でも可能です。

その際は、あぐらの姿勢で、骨盤が前後に倒れないように

きちんと骨盤を立てて実践しましょう。

肋骨に手を当てて動きを確認することも忘れずに!

お風呂の中ででも出来ますし、TVを見ながらでも出来ますので、

ぜひ日常生活の習慣として取り入れてみて下さいね!

もし、やり方が分からないなどありましたら、パーソナルトレーナーにお気軽にご相談下さい☺️

トレーナー

トレーナー森田

前回までのトレーニングでも、ここの筋肉を鍛えている」ということを意識すること大切とお伝えしたのと同様に呼吸についても同じことが言えます。

『意識してやること』が何においても第一歩です!

運動後の汗もシャワーで流して気持ち良く!

最近では朝活🌅の一環でトレーニングをされる方も多くいらっしゃいます。

朝の運動は1日の代謝を上げてくれるとも言われています🔥🔥

ザ・プライベートジムでは各お部屋それぞれにシャワールームパウダールームを完備🚿

出勤前の運動でも、気持ち良く汗を流した後はシャワーでスッキリして頂けます😆✨

博多店・井尻店とも、駅からも近く、朝活にもご利用頂き易い環境となっております。

博多店

https://private-gym.jp/hakata

井尻店

https://private-gym.jp/ijiri

皆様のご来店を心よりお待ちしております🤗💓

Access

アクセス

ザ・プライベートジム博多店

〒812-0011
福岡市博多区博多駅前1丁目12番7号 LA博多Ⅱ 3F

  • 24h
    営業
  • WiFi
    あり
  • 個室
    シャワー
  • 個室パウダー
    ルーム
  • 完全
    個室
  • 感染症
    対策
店舗の詳細はこちら

ザ・プライベートジム 井尻店

〒811-1302
福岡市南区井尻3丁目11-22 ベレオ井尻101

  • 24h
    営業
  • WiFi
    あり
  • 個室
    シャワー
  • 個室パウダー
    ルーム
  • 完全
    個室
  • 感染症
    対策
店舗の詳細はこちら
トップボタン